初期設定ファイル (joumon.properties)

「縄文の知恵システム」が起動時に読み込むjoumon.propertiesの説明です。

(1) Database関係
(2) resource関係

(1) Database関係

表18-1-1
項目名 キー 内容 デフォルト
JDBCドライバ名 driver 使用するデータベース・システムのJDBCドライバ名を指定する。 org.postgresql.Driver
データベース・システム・ホスト host 使用するデータベース・システムが存在するホスト名かIPアドレスを指定する。 localhost
縄文の知恵用データベース名 database 使用するデータベース・システム内の縄文の知恵用データベース名を指定する。 joumon
データベース・エンコード指定 encoding データベースに接続するときにエンコード・パラメータが必要なときに指定する。
データベース接続URL指定 url JDBCドライバがデータベースに接続するときのURL式を指定します。 jdbc:postgresql://${host}/${database}
データベース・アクセス・ユーザーID user 縄文の知恵用データベース(databse)にログインする為のデータベース・システムにおけるユーザーIDを指定する。
データベース・アクセス・パスワード password 縄文の知恵用データベース(databse)にユーザーID(user)でログインする為のパスワードを指定する。
添付ファイル格納パス指定 archive 添付ファイルを格納する為のパスを指定する。 archive/ ({アプリケーション・パス}/archive/ に添付ファイルを格納する)
データベース・コネクション
プール・マネージャー使用の指定
isUsePoolManager データベースとのコネクションにPoolManager(org.apache.commons.dbcp.PoolableConnectionFactory)を使用する場合に指定する('true' or 'false')。 true
プール・マネージャー使用時、最大接続数 maxActive プール・マネージャーを使用する時の同時にプールから取り出すことのできるオブジェクトの最大数を指定する。 50
プール・マネージャー使用時、最長待機時間 maxWait プールが使い尽されていた場合の最長待機時間(ミリ秒)を指定する。 20,000
プール・マネージャー使用時、プール最大接続時処理 whenExhausted プールが使い尽されている場合の処理を指定する('0' or '1' or '2')。 1

(2) resource関係

表18-2-1
項目名 キー 内容 デフォルト
履歴パス LOGPATH 添付ファイル・アクセス履歴(archive.log)、検索利用履歴(search.log)、その他(joumon.log)はデータベースに格納せずテキスト・ファイルとして保存する。それらの保存先を指定する。 (WEB-INF/log)
ライセンス licence 購入時に指定されたライセンス・コードを記述する。
添付ファイル・サイズ制限 ATTACHMENTFILE_SIZE_LIMITED 掲示板、文書管理、依頼で添付できるファイルのサイズ制限をKByte単位で指定する('-1'は無制限)。 2048
在席表示の表示利用者 PRESENCE_VIEW_ALL 在席表示に表示する利用者を登録されている全利用者とする('true')かプロジェクト関係者のみ('false')とするかを指定する。 false
表18-2-2
項目名 キー 内容 デフォルト
利用者一覧表示順序の指定 USERALL_ORDER_TYPE プロジェクトのメンバー選択リスト、依頼の依頼先利用者一覧、日報の利用者一覧、在席表示の利用者一覧に表示される順序を指定する。
0 登録順
1 利用者名順
2 利用者フルネーム順
5 部署・職務順
0
データベース管理者
添付ファイル取得可能
MENTENANCE_DOWNLOAD_ALLOW データベース管理者が添付ファイルを削除する時に添付ファイルへのリンクを表示させ取得できるようにするかの指定をする。 true
検索キーワードのロギング指定 IS_SEARCH_WORD_LOGGING 検索キーワードの履歴保存(search.log)を行う。 true
深刻度 SEVERITYS[] プロジェクトにて使用する深刻度の名称
[0]一般
[1]緊急を要する問題
[2]危険を伴う問題
[3]重大な問題
[4]小さな問題
[5]ケアレス・ミス
[6]提案
表18-2-3
項目名 キー 内容 デフォルト
Internet Explorer 用 CSSファイルの指定 IE_CSS Internet Explorer 用 の CSSファイルの指定を行う。指定された値により joumon{ IE_CSS }.css ファイルへのアクセスとなる。 _ie
Mozilla系 CSSファイルの指定 MOZILLA_CSS Mozilla系(Mozilla, Netscap) の CSSファイルの指定を行う。指定された値により joumon{ IE_MOZILLA }.css ファイルへのアクセスとなる。 _mozilla
Opera 用 CSSファイルの指定 OPELA_CSS Opera 用の CSSファイルの指定を行う。指定された値により joumon{ IE_MOZILLA }.css ファイルへのアクセスとなる。